避難所トイレ対策検証訓練やりました!

避難所のトイレは大丈夫?


大丈夫ではありません!

大災害がおこると被災者が集まる「避難所」で最も重要なのが「トイレ」なのです。1日くらいならお腹がすいてもがまんできますがトイレだけは・・・!?
もちろん、渭北の各避難所では・プラダントイレ・トイレテント・汚物処理セットを配備し、どこにそれを設置するか?をあらかじめ決めた「屋内レイアウト」を作成しています。
しかし、その事前マニュアルが実際にうまくいくのか???
今回は徳島県と徳島市の発案で渭北で検証実験をおこなっていただけました。
参加者は取りあえず自主防の役員と婦人防火クラブ役員だけでしたが、実際の多機能トイレや簡易トイレを展示してくれたり、コミセンの避難所レイアウトを検証できる非常に良い機会になりました。

徳島県による事前説明

プラダントイレを設置してみました

高機能なオストメイトも体験できました

行政との意見交換や専門家のアドバイスをいただきました

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。